mixhostでスパムメールが大量に送られるときの対処法

はじめに

MixHost初期設定ではドメインに来たすべてのメールを捕獲してしまうためスパムメールが大量に送られてくる原因となっています。存在しないユーザーへのメールアドレスでは捕獲しないように設定変更する方法を紹介します。

スパムメールのほとんどがローカル部がランダム

mixhostのデフォルトメールアドレスには、登録したドメインに送られたすべてのメールが受信されてしまいます。下記のスクリーンショットのように、ローカル部がランダムでありながらもすべて受信しています。
webmaster@ や help@ など適当なユーザー部に向けてメールが送信され、すべて受信してしまう

存在しないアカウントへのメールは受信しない

MixHostにてログイン →cPanelにログインより、電子メール → 規定のアドレスを開きます。
MixHostにてログイン→cPanelにログインより、電子メール→規定のアドレスを開きます。
すべてのドメインについて、「システム アカウント に転送します」から、「サーバーで処理が行われていても、電子メールをSMTP時間までに破棄し、エラー メッセージを生成します。」に変更して保存します。
「システム アカウント に転送します」から、「サーバーで処理が行われていても、電子メールを SMTP 時間までに破棄し、エラー メッセージを生成します。」に変更して保存します。
あまりにも件数が多く、送信数制限にひっかかる場合は、「廃棄」を選択します。
件数が多く、送信数制限にひっかかる場合は、「廃棄」を選択します。
この作業によって、アカウントのないメールアドレスへの受信が止まります。

ホームプロフィール外部リンクのため、別ウインドウで開きますプライバシーポリシー

時間のないサイト運営者リング外部リンクのため、別ウインドウで開きます

© 2024 Oishi Takanori / Made with Gatsby.js