ガラホ SH-01J を格安SIMで使う

バランスが取れていて使いやすいガラホAQUOS ケータイ「SH-01J」をDMM mobileの格安SIMを入れて使う方法です。

SH-01J

ドコモから販売されているAQUOS ケータイ「SH-01J」は性能や価格、利便性のバランスが取れたガラホです。家族でキャリアから格安SIMのDMM mobileに変更する際に、中古で購入しました。
AQUOS ケータイ SH-01J サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
https://www.docomo.ne.jp/support/product/sh01j/index.html

SIMカード挿入

まずはSIMカードを挿入します。
裏面にリアカバー取り外し方法が記載されています。
リアカバーを外すとバッテリーが出てくるので、「取り外し用ツメ」から取り出します。
SIMカードとMicroSDカードのソケットが出てきました。
しばらく見ない間に、ガラケーのSIMカード取り付けってこんなに複雑になっていたんですね・・・
図解がありますが、力を入れると簡単に壊しそうで震えながら取り付けました。

APNの設定

無事起動しました。メインメニューを開き「設定(8)」を選択します。
設定から「ネットワーク(7)」を選択します。
ネットワークから「ネットワーク設定」を選択します。
ネットワーク設定から「モバイルネットワーク設定」を選択します。
モバイルネットワーク設定から「アクセスポイント名(4)」を選択します。
アクセスポイントの編集から、格安SIMごとに決められているAPNを入力します。
以上で設定完了です。
PCメール・ウェブ・電話・LINE機能が使用できました。

@bicstone

大石貴則 (Ōishi Takanori) と申します。 Webエンジニア / セキュリティスペシャリスト / 機械エンジニア です。 プロダクトに幅広く携わり、相互成長し続けられるエンジニアを目指しています。

GitHubLinkedIn